読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週1でイラストを描き続けて見えてきたこと【今週のイコール君振り返り】

こんしゅうのイコール君振り返り

さて、本日は「今週のイコール君振り返り」を行います。
今年の1月31日から始めた「今週のイコール君」という、 週に1度イコール君のイラストをUPしていく企画を行っていました。

毎週末にブログへUPしたり、平日にはインスタへUPしたりもしていました。 1年を通して気づいたこと、分かったことを書いていきたいと思います。

この記事を書いているうちに、「今週のイコール君を振り返る」よりも、「週1でイラストを描き続けて見えてきたこと」って感じの内容になりました(笑)

 

まず、始めたのが年の始めではなく、なんとも中途半端な1月31日でした。 これが唯一悔やまれます。
それ以外は1年間ほとんどサボらず更新し続けることができました。 友人の結婚式に出ていた日を覗いては更新できたていたはずです。 ちなみに、その週は友人に渡すイラストを描くことを優先しました。 まぁ友人に渡したイラストもイコール君なので、厳密にいうとイコール君は描いていた(笑)

今後も旅行など描けない理由があるかもしれませんが、基本は週に1度更新していきたいですね。

 

描き出したキッカケは、私が好きなイラストレーターさんはだいたいSNSでイラストをUPしていたから、です。 私は好きなイラストレーターさんができた時はすぐにSNSをチェックしてフォローするのですが、 やはりイラストがUPされると嬉しいものです。
そんな風に、どこかで私のイラストを見た方が私のSNSまでたどり着いた時に、フォローしたくなるような イラストをUPしなくては!と思い立ちました。

 

しかし毎日イラストを描いてはSNSにUPしているイラストレーターの方は本当にすごいと思いました。 私は週1ですらキツイと思う瞬間があって、このイラストを描くために友人からの遊びの誘いを断ったりと、 こんなゆるいイラストを描いているわりにはストイックに向き合っていました。
なぜそこまでして描いたのかというと、別に仕事でもないしそこまでしなくても…と言われてしまうかもしれませんが、 理由はただひとつで、描ききることで見えてくる世界があるはずだから、という理由です。 って何かっこつけてんだよ、とツッコまれそうな理由ですが。場合によっては引かれるぐらいの(笑)

 

私は平日は仕事としてwebデザインをやっています。
イラストとwebデザインは繋がっているような感じなので、どちらの勉強をしても片方のためになることもあります。 例えばPhotoshopでイラストを描いて、ブレンドモードを使って合成を行うと、webデザインをした時の写真加工にも 役に立つことがあります。ソフトの構造や仕組みを理解していれば、応用も利く、という感じです。

 

毎週毎週PCに向かって描いていると、少しずつ描くのが早くなったり、イコール君の顔が安定してくるのも分かりました。 最初のころはまるで別人みたいになっていたので(笑)今でもなかな描けない時もありますが、何度も手を動かしていると整ってきます。

 

で、描ききって何が見えたの?よという話ですが、 一番大きいのは自分に自信がついた、ということです。
1年も続けられると思っていなかったので、驚いたことと、嬉しさでいっぱいになりました。 正直logジャーナルを制作している期間はキツく、週末ずっとPCに向かっていることもありました。 好きなことなのに辛い!みたいなこともよくありました。でもここまでくると、ほんとやってよかったなーと思います。

 

イラストを描くスピードも格段に早くなりました。 友人の結婚式の際も、イラストを計2点描きましたが、制作が詰まっていたの でめっちゃハラハラしました。 式で歌う曲作りやその練習もあり、かなり切羽詰まった状況でしたが、 なんとか期日までに間に合わせました。
どんなにいい作品を制作しても期日に間に合わなければ意味がない、という師匠からの教えもあり、 息切れ気味で完成させたのを覚えています。

 

そんなこんなで、大変な時もありますたが、ホントにやってよかったです。 来年からはちゃんと1月しょっぱなから描きます!

本当はこの後にお気に入りのイラストについて書きたかったのですが、記事がめっちゃ長くなったので、 「振り返りvol.2」を作成します…。