関西蚤の市に行ってきました

関西蚤の市に来て古雑貨を見るイコール君

「関西蚤の市に来て古雑貨を見るイコール君」

昨日、年に一度のとても楽しみにしているイベント、「第3回関西蚤の市」へ行ってきました。

当日はとても天気がよく、温かい蚤の市日和でした。
当日までに入念にチェックした出展一覧から、行きたいなーと思うお店をピックアップし、順番に回っていったのですが、 どこも沢山の人で賑わっていて、フード系の店舗は長々と列ができていました。 そんな中、回転がよく、すぐに食べられそうだぅた日光珈琲さんへ。

日光珈琲

毎年参加されていますが、実は初めて購入しました。
写真には写っていませんが、これにドリップコーヒーも購入しました。 写真右のお芋のパフェが美味しかったです。 石焼き芋も販売されていたので、辺りはいいお芋の匂いがただよう、最高の空間でした。

パフェのお芋が甘くて美味しかったなー。ベリーのソースがかかっていましたが、相性がいいなと思いました。 そして何よりお芋も柔らかくて、甘い!大好きな味! 見た目小さいですが、サイズのわりには食べごたえがありました。
そしてこの画像を編集しているときのシズル感がたまりませんでした(笑)

boisさん
boisさん

その後は、お目当ての「bois」さんへ。
高知県のお店ですが、こちらも毎回蚤の市へ参加されています。 去年こちらで購入した多肉植物たちが、今でも元気に育ってくれているので、また今年も欲しいなーと思っていました。

しかし今年は多肉植物よりも、ドライフラワーがメインになっていました。 なんだかんだ見ているとドライフラワーも可愛く思えてきたので、結局ドライフラワーのミニブーケを購入しました。

boisさんで購入したドライフラワー

こちらなんですが、ひたすら迷いに迷ってピンク系のものにしました。 お家に飾っていますが可愛いです。

豆皿市

その後は豆皿市へ向かいました。
豆皿市は今回から始まった企画ですが、めちゃめちゃ人気で朝一から並んでも可愛いものをゲットするのは難しかったようです。 私は豆皿の初心者なので、ヘタしたらネットでも購入できるな、みたいなものを選んだのですが可愛いからいいかな。

購入品

この写真右のものですが、帰って調べたらやっぱり楽天でも売ってた…(笑) でもまぁ出会えたことが嬉しいので、集めようかなーと思います。東屋さんって有名なんですねー 豆皿コレクターの方からしたら常識なんだろうな。

ちなみに写真左は「c-h-o-c」さんという神戸のお店で見つけたビンテージのカップ&ソーサーです。 日本製ですが、洋物っぽい感じで可愛いなーと思い購入しましたが、どことなく昭和レトロ感もありますね。

シチニア食堂

そして最後に「シチニア食堂」さんでラム肉と野菜の盛り付けワンプレートをいただきました。 こんなにたくさんのお野菜を食べれる幸せ!
シチニア食堂さん、宝塚にあるみたいだから行けるな。今度行ってみよう。

 

関西蚤の市ゲート

というわけで、食べてばっかりな感じもしますが(笑) 関西蚤の市、とっても楽しかったです。
どのお店もレイアウトがすごくオシャレで、手紙社さんが厳選された店舗なだけあるなーと思いました。 これからもまたぜひ関西で開催していただきたいですね。