読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛用しているaiueoの手帳をご紹介します

aiueoの手帳のご紹介

今日のブログでは、いつもと少し趣向を変えて、私が愛用している手帳、「aiueo」の手帳について書きたいと思います。

毎年この時期になるとブロガーの方が手帳について記事を書いているのを見かけます。 私はアレがめっちゃ好きなんですが、いつか真似してみようと思っていました。
でまぁ、今回執筆するに至ったわけですが、所謂手帳術みたいなのではありません。 ですので、参考にはならないかもしれませんが、 ただ私がaiuoeの手帳がめっちゃ好き、ということだけが伝わればいいかな、と思います。

aiueoの手帳

私はここ最近、3年程「aiueo」の手帳を使い続けています。 大阪にaiueoのお店ができてからは購入しやすくなりました。 それまでは販売店が少なく、種類も全ては店頭に置かれおらず、ロフトやビレバンを探し回っていました。

ちなみに私は「プリントビニールカバー」のタイプが好きで、毎年こちらをチョイスしています。 紙カバーのイラストとビニールカバーのイラストが重なることにより、1つの絵柄になります。 手前のブルーグリーン色の手帳が今年使用していたものですが、金色の箔押しが星座になっていて、僅かな立体感があります。

aiueoの手帳の中身

そして何と言っても、中身がとっても可愛いです!キャラクターの手帳にありがちな、イラストがあって邪魔、という感じではなく、 ちょっとした装飾程度に添えられたイラストが魅力です。
マンスリーページには、これまたaiueoのシールを貼ってデコっています。

私は仕事の内容やメモを手帳にガッツリ書き込むので、ウィークリータイプの手帳がマストになっていますが、 こちらは一週間毎にメモページが付いているので、私と同じく書き込みが多い方にオススメです。 ほぼ日の1日1ページにも惹かれるのですが、そこまで書かないかな?と思うので、この程度のページがジャストでした。

右下がちょうどメモページです。これ仕事関係なのでほとんどぼかし入れてしまいましたが、 仕事中に出た制作中サイトの修正依頼と、修正ができたらピンクのペンでチェックを入れています。

aiueoの手帳手帳用ファイル

どこまでもaiueo推しな私は、手帳周りの小物もaiueoです(笑) 手帳にピッタリサイズのファイルを手帳の一番後ろのページに入れています。 ここにはDMや未使用の付箋を貼り付けたりしています。 これは糸で手帳に付けており、毎年付け替えられるようにしています。

aiueoの手帳とフラットケース

あと手帳を持ち運ぶ上で重要な、こちらのビニールのフラットケースです。 去年までは他社のものを使っていたのですが、今年からaiueoでも発売されていたので、ゲットしました。 一緒に細々とした紙モノを入れたり、手帳記入用のボールペンを入れています。

と、ここまで色々書きましたが、aiueoの手帳の魅力はやっぱりデザインだと思います。 毎年絵柄が変わるのが楽しくて、今年はどんな絵柄がくるのだろう?とワクワクしています。
お仕事の関係で、ここまで可愛らしい手帳は使えないかなーという方もいらっしゃると思います。 そういった方にはもう少しシンプルな無地の布+アップリケのバージョンがあるのでそちらもオススメです。

2017年からは少し仕様が変わったようで、「アップリケタイプ」と「布カバータイプ」の2種になっていました。 上記の「紙カバー+ビニールカバー」が気に入っていた自分としては少し寂しいですが、 中身の仕様は変わっていないので、来年も手帳はaiueoにしようと考えています。 aiueoと同じいろは出版が発売している「Number schedulebook」も実は気になっています…。

長々と書きましたが、こんな方にオススメです

  • 中身ページが無地だと味気ないし、かといってイラストがたくさん入っていると邪魔と思う。
  • シールやイラストを使ってデコりたいけど、無地だとガッツリやらないといけないのが難しい(センスないしなーとか思ってしまう)

という、無地でもなくキャラクターでもない、そういう手帳を探している中間層にウケルのではないかと思います。分からないけど(笑) 私はそう感じています。