読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遅刻

「遅刻」

「遅刻するイコール君」

最近毎朝ギリギリで、走るまではいかずとも早歩きで駅まで向かうことが多いです。 マイペースなことが原因なんですが、もう少し余裕をもって行動したいところ…。

ミッフィーとイコール君

ミッフィーとポピーとイコール君

ミッフィーとポピーとイコール君」

ミッフィーの海の親、ディック・ブルーナさんの訃報を受け、追悼の意味も含めて イコール君とコラボしました。

最近ミッフィーが好きで、職場デザスクのカレンダーやマウスパッド、いつも持ち歩いているポーチなどを ミッフィーで揃えていました。 ちょうど「最近ミッフィーにハマっています」的な記事を今週にでも書こうとしていた矢先の出来事でびっくりしました。

有名な話で、ミッフィーがいつでも正面を向いている理由がありますが、

わたしの絵本の登場人物たちは、いつでも視線を読者のほうにおくっています。たとえ、体が横を向いていても顔は正面向きです。
正面向きの絵というのは、嬉しいときにも、悲しいときにも目をそらすことなく、読者の子どもたちと正直に対峙していたいという気持ちのあらわれなのです

その理由が好きなので、イコール君も基本は正面を向くようにしています。 構図的に厳しい時は横を向いていたり見上げたりしているものもありますが、 イコール君といえば正面を向いている、というイメージが自分にはあります。

いつかイコール君を主人公にした絵本を描くならばミッフィーをリスペクトした作品にしたいと考えています。

プレッピーなイコール君

「プレッピーなイコール君」

会社っぽくなく、仕事っぽくもないメンズのジャケットスタイルが好きです。 誰をモデルにしたかは秘密ですが、コナン君感がすごい(笑) トラディショナルって言うんですかね? 英国紳士漂わせたつもりがコナン君になってしまったイコール君…。

この週末、完全な引きこもりになるのは嫌だと思い、ミスドに行ってショコラシリーズを食しました。 やっぱ美味しいなー

クレープを食べるイコール君

クレープを食べるイコール君

「クレープを食べるイコール君」

先日阪急のバレンタイン博覧会へ行ってきました。

その時に久しぶりにクレープを食べたんですが、めっちゃ美味しかった! 洋酒がきいていて、苺のジャムとショコラが生地の熱さでトロっと溶けて、 その甘さがなんとも疲れた体を癒やしてくれました。(仕事帰りに行った) 幸せだったな〜。

松本隆さんのトリビュートアルバムを聴きながらこのイラストを描いていたのですが、 う〜ん、どの曲も良いなぁ。とか体に染み入るような、私もこういう音楽をやってみたいな、とか思ってみたりしました。

恵方巻風のイスに座って食べるイコール君

f:id:logequal:20170129210139p:plain

恵方巻風のイスに座って食べるイコール君」

少し早いですが、今年も節分のイラストを描きました。 去年は確か節分のイラストから「今週のイコール君」の連載が始まったので、 もう1年か〜と思うと同時に、やはり今年も節分に絡めたイラストが描きたくなりました。

1年が早いですね。大好きな冬が終わってしまう…。

ベビーイコール君

ベビーイコール君
ベビーイコール君

 

「ベビーイコール君」

イコール君にも赤ちゃん時代があったのかな〜とか思いながら描きました。 背景で迷ったので、2種類UPしておきます。 インスタには下のフラッグみたいな背景の方をUPしました。

最近転職するか今の会社に残るか迷っています。 もういい歳だし、そろそろ決めないとな。 やっぱりデザイナーを大事にしてくれる会社がいいよね、とか思ってみたりして。 3年間ぼんやり働いてきたので、悩みまくって決めることにします。

「つままれるイコール君」

「つままれるイコール君」

今更感ありますが、「つままれ」ているイコール君です。
今日「何を描こうかな〜」と考えながらポーズ集をネットで検索していたんですが、 偶然つままれのポーズを見つけたので、イコール君で描いてみました。案外イケそう?かな。

つままれのシリーズが流行っているのは前々から知ってしましたが、 まさかのイコール君で描くとは思ってなかったので楽しかったです。 このシリーズ可愛いなーと思います。

誰かアクキー作って♡